コンテンツの利用をお考えの方は引用・転載をするときのルールをご確認ください。
Copyright (c)2013-2017 最新健康ニュース All Rights Reserved.

ぐっすりと眠りたいならビタミンDのサプリメント?

(2017年5月) "Nutritional Neuroscience" 誌に掲載されたアフヴァーズ・ジュンディーシャープール医科学大学の研究によると、ビタミンDのサプリメントに快眠効果を期待できるかもしれません。

研究の方法

睡眠障害を抱えている20~50才の男女89人を被験者とする二重盲検試験を8週間にわたり行いました。

試験では89人を2つのグループに分けて、一方のグループ(44人)にはビタミンDのサプリメント(用量は 50,000IU)を、もう一方のグループにはプラシーボを、それぞれ2週間に1回投与しました。

そして、8週間の投与期間の前後に、両グループに対して睡眠や食生活などに関するアンケート調査とビタミンD血中濃度の検査を実施しました。

結果

プラシーボを投与されたグループに比べてビタミンDを投与されたグループは、睡眠に関するアンケート調査のスコアが投与期間後に改善していました。

睡眠に影響する様々な要因を考慮してもなお、睡眠の質・睡眠時間の長さ・睡眠に対する満足度において、ビタミンDのグループがプラシーボのグループを上回っていたのです。

補足

これまでにも複数の研究で、ビタミンDが不足している人は睡眠の質が低いことが示されています。